いいおかみなと公園で風にあおられる

飯岡へと来ています。
元は飯岡町という名称でしたが、合併して旭市になりました。呼び名は変わっても、やっぱり飯岡は飯岡だよなと思う今日この頃。


ゴールデンウィークに突入して、時期的には潮干狩りのシーズンです。飯岡あたりの潮干狩りスポットってどこなんだろう?と検索してみると、なんと「九十九里浜で潮干狩りはできません。密漁となりますのでご注意ください。 」とのこと。


千葉県の潮干狩りスポットで思いっきり九十九里浜を紹介しちゃってるブログがヒットしましたが、知らないというのはいろんな意味でタチが悪かったりします。
せっかくのお休みに家族サービスをしたら密漁者になっちゃったなんてシャレになりませんので、気をつけましょう!


video


動画に入っている音声は、まるっきり風の音です。
じっと立っていられないくらいの海風で、自然に手ぶれしちゃっていたりしますが勘弁してください。


この大風の中、危うい場所を選んで歩く母と子・・・非常に危険ですね。
危険といえば、みなと公園の無料駐車場付近にあった見慣れない看板。写真向かって右側に駐車場で左にみなと公園なのですが、もし元禄地震級の津波がきたら確実にさらわれてます。


こんな標識一つで非常に恐怖を感じてしまうのは臆病だからでしょうか?


きれいな公園なので、次回はもっと穏やかな日に訪れたいなと感じました。



撮影:2009年4月29日
場所:いいおかみなと公園(千葉県旭市下永井814)